Astronomical

Win10tabletで極軸合わせ

このtablet(Win10+2GB)は、寝床PCに使ってたNexus7が壊れて購入した。
が、既に2年弱経過していて、余り使わない(結局Nexus9を購入)で納戸入り。
ふと、気がついて、もしかして赤道儀の極軸合わせ位には使えるのではと、納戸の中を徘徊して探して来た。(笑)

SharpCap

極軸合わせは、目下、SharpCapの極軸合わせが一番簡単で正確らしいので、最近はこれを使っている。
そんな訳で、PoleMasterのドライバーとSharpCapをインストール。
続けて、USBにPoleMasterを挿入したら一発で「ピポー」

何時もは、赤道儀側に置く15インチのノートPC(ASUS X555UA/液晶15インチ)で極軸合わせをしているが、デカいノートPCをテーブルの上で向きを変えないと赤道儀の水平・仰角を動かし合わすことができない。
この、ちっこいWin10tabletなら、、、、楽だ。
00.jpg

スティックPC

次は、スティックPCを鏡筒に載せて、リモートデスクトップ。
2年前に、2GBのスティックPCでトライしたけど撃沈!
注文中のは、Win10Pro.4GBなので、断捨離が進みそうだけど、さて、どうなりますか。


添付ファイル: file00.jpg 12件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-11 (土) 13:54:53 (15d)