Astronomical

南側庭でCGEM+R200SS+ASI071MC-Cool+Mgen

殆ど1ヶ月振りのGPV快晴予想。
今夜は、月齢16の殆ど満月状態だが、釣りで言ったら、水溜りに釣り糸を垂れるような事でも良いからやらないと心の病になりそうで。

GPVのデータ

00.jpg

本日の機材

  • 赤道儀:ピラー脚に載せたセレストロンCGEM
  • 極軸合わせ:PoleMaster(アプリはSharpCap)
  • 鏡筒:R200SS f:800mm
  • 撮影カメラ:ASI071MC-Cool+LPS-V4
    • 冷却:-10℃
  • ガイドシステム:M-GEN + f:200mmレンズ
  • 電源
    • AC100V
      • 赤道儀側のノートPC用ACアダプター(極軸合わせだけ、ノートPCを利用)
      • 乾燥空気:鏡筒とガイド鏡カメラ・レンズに送る(8.5Wの最強ポンプ)
      • 常設の赤道儀用の除湿器 
    • AC100Vに接続したスイッチング電源(12V 30A)で給電
      • 赤道儀:DC12V
      • Stick-PC用電源(DC-DCで12V→5V)
      • 冷却カメラ:DC12V
      • M-GEN:DC12V
  • リモートデスクトップ環境
    • ネット環境:我家MAINのWiFi無線LAN+無線LAN中継器
      • 赤道儀側 STCIK-PC(Win10pro メモリ4GB)
      • 部屋側 PC部屋のディスクトップ(組立:Win10pro i7core 32GB SSD500GB)
  • ソフト
    • 自動導入:ステラナビゲータ10/ステラショット1.5
    • キャプチャー:SharpCap-2.9.3032.0/APT-Astro Photography Tool V3.31
    • 極軸合わせ:SharpCapのAlignment機能

準備完了

01.jpg

今夜の宿題

ピラー脚の場所でお月様が出てくるのは20時頃。

  • フラット・ダーク画像を使った画像処理を少しでも理解したいので、高高度の北~西~南で、星を1対象でも良いから撮りたい。
    →STICK-PCにへそ曲げられて2時間ロスしたけどm81-82(180sec.)で30枚撮れた。
  • バーティノフエイドで、ピント合わせをする時、リモートデスクトップだと、デタラメな描画線を表示。
    STICK-PCにはディスプレーを繋いでないので、どうしても、PoleMasterと鏡筒のピント合わせは、赤道儀側にノートPCを置いて作業するのでこれの確認。
    →ダイレクトにノートPCでAPTのバーティノフエイドで調整した。描画は正しいが、ズレ0.01ならバンバイザイだが、星を撮るとピンボケ。(汗)仕方なくSharpCapで合焦させた。
  • STICK-PCの温度上昇、手の平で確認(結構熱くなるので、ハニカムのように穴を開けた)して放熱効果を確認する。
    →結果OK、完全に密閉されたから熱くなったのかも。

M81-82

R200SS(f:800mm)をセットしたのも暫く振りだったが、F4で明るいのでGainを低くした。
最初、解らないでパニックだった。

  • Darkは、撤収後、パソコン部屋でLinghtと同じ値+冷却温度も同様に設定し、40枚撮影した。
  • ↓の画像処理では、前に作ったフラットを手抜きで使ってみた。(汗)
    後で、パソコン部屋のR200SSを運んできてフラットを撮影の予定。
  • Ligh画像撮影のパラメータ
    • Gain1:102,
    • Offset:20,
    • Exp180sec,
    • Temp:-10℃
    • Sheet:30
  • Dark画像撮影のパラメータ
    • Gain1:102,
    • Offset:20,
    • Exp180sec,
    • Temp:-10℃
    • Sheet:40
  • Flat画像撮影のパラメータ

カブりは目一杯あるが、フラットは当たっているような感じ

閉店の時気が付いたのだけど、公道のLEDライトの数度上がM81-82だった。
クリアーな空だったのに(汗)、LED(2箇所)+満月の影響最小な場所の星を撮れば良かった。
Light.jpg

問題点

STICK-PCがへそを曲げて、中々、リモートデスクトップで繋がらなかった。

良く良くWiFiの設定を見たら、ご近所さんのWiFiに自動的に接続に行く設定になっていた。
馬鹿じゃねーの、このジジイ!(大汗)
ネットワークが違うので、幾ら繋ごうとしてもな。(汗)
でも、こう言うトラブルがプチ遠征中に発生すると、面倒なことになるな。
気持ちが揺らいでいるけど、STICK-PCじゃなくて、ノートPC~ノートPCでリモートデスクトップしようかと思ってる。(汗)・・・・またまた、悩んだ末の無駄使いか。(笑)

ステライメージ7のDVD

お姉様の動画どおり、バッチ→共通ダーク/フラット補正で、
03.jpg
このように、Dark+Flat+Flat/Darkを選択して実行すると、
04.jpg
ダーク減算ならぬダーク加算になってしまう。

仕方なく、Flat/Darkを使わないで、Dark+Flatだけで処理した。
05.jpg

このダーク加算は、引き続きペンディング中!
でも、満月で、カブりはこれ以上避けられないもよう。
何か、決定的な画像処理が間違っているのかも知れない。
焦らず、楽しみながら!(笑)

今夜も月齢17だけど快晴らしい

  • 今夜は、お月様とLED街灯を避け、北~北北東当りの高度45度位の星でテストしてみる予定。
  • プチ遠征
    ノートPCを2台でリモートデスクトップするかな。
    最悪、2台のアプリ等の設定を同じにして置けば、ダイレクトに繋いで操作できるしな。
    まともに繋がる時は、リモートデスクトップはありがたい機能だと思うけど、結局、トラブルは付き物。
    ノートPCをリモート接続するようにするか。(汗)
    そーすんべ(爆)

添付ファイル: file05.jpg 2件 [詳細] file04.jpg 5件 [詳細] file03.jpg 2件 [詳細] fileLight.jpg 7件 [詳細] file01.jpg 10件 [詳細] file00.jpg 2件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-14 (金) 10:43:59 (10d)